PSO2 ハンター講座2018 スキルツリーやおすすめサブクラスについて

ハンター講座 アイキャッチ画像
悩むアッシュくん
クラスかぁ……何にしようか迷うな
スゥ
アッシュ、ハンターなんて似合ってるんじゃない?迷ったらハンターだ!

物語の主人公が持つ武器といえば大半が大きな剣。
ハンターが持つ武器も、大剣の他に槍やワイヤーなどが存在します。

今回はそんなハンターの魅力と、どんなPA・スキルがおすすめなのかを合わせて紹介していきます。

ハンターの特徴やスキルツリー、おすすめサブクラスを紹介!  

スポンサーリンク

ハンター(Hu)ってどんなクラス?

ソード(大剣)

ハンター武器 ソード

パルチザン(長槍)

ハンター武器 パルチザン

ワイヤードランス(自在槍)

ハンター武器 ワイヤードランス

武器は「ソード」「パルチザン」「ワイヤードランス」の3種を扱うクラスで、基本的に打撃攻撃を主としています。

また、スキルツリーには自動で回復薬を使ったり、「打ち上げ」や「のけぞり」を一定時間無効にするスキルなどもあり、高い生存力と安定した火力を出せるようになっています。

スゥ
メインクラスだけでなく、サブクラスとしても使う人は多いわ。
ここからはゲーム内でも通称されてる「Hu」と略して解説していきます。

 

1.安定した火力と耐久面がウリ!

アッシュくん
簡単に言うと「死ににくい」ってことか?
スゥ
そうね。メイン・サブ問わず、Huを入れると驚異的な生存力が期待できるわ。

打撃・射撃が上がる「フューリースタンス」

火力面では「フューリースタンス」が有名かつ定番です。 打撃・射撃という制限はあるものの、それ以外は特に条件もなくお手軽に火力アップが望めます。  

 

自動的に回復してくれる「オートメイトハーフライン」

耐久面でHuの代名詞といえばやはりコレ! HPが半分を切ると自動でメイト系アイテムを使用してくれます。しかも硬直なし!  

 

2.メインクラスにもサブクラスにも使える

先程からチラっと話しに出ていますが、このゲームには「サブクラス」といったもう一個別のクラスを付けるシステムがあります。

(関連記事:サブクラスとは)

Huにはサブとしても使える頼もしいスキルが豊富です!
よく使われるスキルは後述の「ハンターのスキルは何を取るべき?」にて。    

 

 

ハンターのメイン武器とおすすめPA

それでは、Huが手にする武器の紹介と、人気のPA(技のようなもの)を紹介していきます。

冒頭でも紹介したように、「ソード」「パルチザン」「ワイヤードランス」の3つが主な武器となります。
「ガンスラッシュ」も装備可能。 基本的にガンスラッシュ以外は「ギア」というスキルが必要不可欠となります。  

1.ソード(大剣)

ソード(大剣)について

RPGの主人公が手にするような大型の剣。
スキル「ソードギア」を取得することで攻撃範囲やヒット数、チャージ速度が格段に上昇する。

ギアゲージが溜まっていれば素早く攻撃を繰り出す事が可能です。
時間経過で減少するので、ギアをいかに維持するかが重要となってくるでしょう。  

特徴

スゥ
スーパーアーマー付きPAで継続的に攻撃していこう
スーパーアーマーとは? 発動中に敵の攻撃をうけてものけぞらないことを指します。

ソードのPAにはスーパーアーマー付きが多いので、ある程度の乱戦でも邪魔されずに攻撃することが出来るのです。
Hu自身のスキルと合わせて驚異的な生存力を発揮出来るでしょう。

一方で「瞬間火力」は少なめで、一撃一撃が大きいわけではありません
そこをどうやってカバーして行くのかが、ソード使いとしての課題となります。

学ぶアッシュくん
攻撃の姿勢を崩さず、維持することが大事なのか……

よく使われる人気のPA

PA名説明
ライジングエッジ
威力:2613 消費PP:20
上空へ向かって回転斬り。小さいが打ち上げが発生する
小ジャンプして使えば少し抑えることも可能。

打ち上げの出来ない敵には自分のみ高度があがる。
フルヒット出来ればDPS・DPP共にそこそこ良いPAだ。
ギルティブレイク
威力:1364 消費PP:20
最大2段階のチャージ攻撃。かなり離れていても一気に距離を詰められる
ギアが溜まっていないと使いづらい。

DPSも高く、色々な場面で使えるPA。
上下に弱いのか、少し高度差があるだけで当たらなかったりするので注意。
イグナイトパリング
威力:2301 消費PP:25
攻撃中に武器アクションでジャストガードすると威力が大幅に上昇。
攻撃速度も上がるうえ、攻撃終了まで無敵状態になる

ジャストガードが発動すると独特の音がなるのですぐ分かる。
なお、これが発動すればHuの中で最強のPAとなる

(関連記事 零式とは?)

威力・消費PPは、ディスクLv17のものです

ギアは攻撃を当てることによって増えていくので、ギアを溜めるPAもなにか用意しておくと良いでしょう。
おすすめは「ライドスラッシャー」「ソニックアロウ」です!  

 

2.パルチザン(長槍)

パルチザン(長槍)について

スタンダードな形状の槍。中には独特な形状を持つ物もあるが挙動は同じ。
スキル「パルチザンギア」を取得することで、PAを使うごとにゲージを消費し、攻撃範囲や火力を上昇させます。

また、攻撃後に発生する「舞」というモーションには、ギアやPPを回復する効果があります。
後述の動画にもあるように、舞が終わるまで移動することが出来ませんが、ジャンプや回避移動でキャンセルすることが可能です。

空中で攻撃すると舞は発生しない。

特徴

スゥ
広い範囲攻撃と、出の早い攻撃速度。雑魚戦においてはHuイチ!

ギアは必要不可欠になりますが、敵との距離を一気に詰めるPAや、空中にいる敵にも有効なPAなど、用途の幅広さが魅力です。

また、「ヴォルグラプター」というPAを使用することでダメージを蓄積・爆破と、高い火力も期待出来ます。

 

よく使われている人気のPA

PA名説明
ライジングフラッグ零式
威力:1065~1171 消費PP:20~30
前方の敵へ向かって急接近、接敵した相手を打ち上げる。
木など障害物に当たってもその場で止まる仕様。
その場から急いで接近したいor離れたい場合には大変便利。
スピードレイン
威力:1814 消費PP:20
前方に向かって衝撃波を5回飛ばす範囲PA。
攻撃スピードも高く、貫通性もあり。発動中は向きを変えることも出来るため、
真後ろの敵にも攻撃することが可能。
また、空中で発動するどガードでキャンセルが出来る。
ピークアップスロー
威力:2443 消費PP:15
少ない消費で高い威力が出せるホールド系PA。
ホールドできない大型エネミーに対しては、代わりに光の球体を投げつける。
また地上で発動した時のみ、最終段の攻撃開始からギアが回復する仕様。
ティアーズグリッド
威力:4787 消費PP:35
ボタンを押し続ける事で最大7ヒットする、ちょっと重めなPA。
殆どの威力は最終段の一撃に振り分けられている。
2017/7/26に威力が上がり、なかなかのものとなった。
モーションの長さや拘束時間を踏まえて、使い所を考えよう。
アサルトバスター
威力:1372 消費PP:28
一段階のチャージ式PA。前方へ素早く突く。ギア有りだとかなり先まで届く。
小物相手にも有効だが、倒しきれないと打ち上げてしまうので注意。
ボスのダウン時などにも効果的。
ヴォルグラプター
威力:100 消費PP:40
ダメージなしのマーキング弾を敵に打ち込み、
ヒットから爆発までに与えた合計ダメージの約1.04倍(チャージあり&JAあり)を与える。
2017/7/26にこのように弱体化を受けてしまった。
ダメージ蓄積が出来るのは使用者のみ。
風属性テクニック「ザンバース」などの追撃ダメージは蓄積されない。
対レイドボスなどに有効だったが、威力の低下と消費の増加で必須とはいい難くなった。

瞬間火力のかなめ「ヴォルグラプター」が弱体化されたとはいえ、他のPAの火力が大きく向上しました。
そのため、”ヴォルグありきの武器”という束縛から開放されたとも言えるでしょう。

地上戦・空中戦にも対応できる武器なので、状況に応じたPAを使うことを意識すると良いですね。

スゥ
PA「トリックレイヴ」は見た目以上に判定が広く、空中にいる敵にも刺さるのでおすすめよ。
試行錯誤アッシュくん
舞によるギア回復も忘れずに活用せねば……

 

3.ワイヤードランス(自在槍)

ワイヤードランス(自在槍)について

敵を掴んで叩きつける・投げ飛ばす武器。一体の敵を投げ、複数の敵にヒットさせる技が多い。
掴み技という仕様上、他のプレイヤーのロックを外してしまう恐れもあるため、そこは注意しましょう。

スキル「ワイヤードランスギア」を取得することにより、ホールド系PA使用時にギアを1つ消費して威力が約1.3倍上がる

ギアは通常攻撃・非ホールド系のPAを敵にヒットさせることで上昇する。時間経過によるギア減少は無い。

掴むことが出来ない大型エネミーには、代わりに光の球体を掴んで投げつける

 

特徴

スゥ
雑魚戦は周囲の敵を巻き込んで一掃、ボス戦では貯めたギアを使って高火力!

基本的にワイヤーを伸ばして攻撃しますが、範囲がすごく広いという訳ではありません。
狭いPAも中にはありますが、地上戦・空中戦問わず戦えるところは強みと言えるでしょう。

巻き込める性質や、ギアによる火力上昇のおかげで雑魚・ボス両方にも使っていけるのは魅力です。  

 

よく使われている人気のPA

PA名説明
アザーサイクロン零式
威力:5597~6156 消費PP:32~42 ※掴みPA
前方へワイヤーを伸ばし当たった敵を掴みそのまま回転。
モーション中はスーパーアーマー付き。
ボタンを押し続けることで回転が延長し最大18ヒット。
少しだが移動も可能。
ヘブンリーフォール
威力:1769 消費PP:20 ※掴みPA
目の前の敵を掴んで地面に叩きつける。キン肉バスターではない。
掴みから叩きつけるまで無敵状態になる。
短い動作と高い火力がウリだが、射程が短い。
威力の90%ほどは叩きつけの方に割り振られている。
ボス戦ではしっかり光の玉を当てよう。
アザースピン
威力:1525 消費PP:28 ※掴みPA
ワイヤーを伸ばして敵を掴み、任意の方向へ投げる。
射程はそこそこ長く、投げた際に周囲の他の敵を吸い込みダメージを与える。
最初に掴んだ敵のみ、スタン効果を付与。雑魚戦に便利なPAだ。
吸引するため、近くの他のプレイヤーには配慮してあげよう。
ワイルドラウンド
威力:1846 消費PP:28
全6ヒットする連打PA。ガードでキャンセルが可能。
敵に背を向けていたり、射程内なら攻撃が当たる。
非ホールドPAかつ、ギアの溜まりも早いのでおすすめ。
カイザーライズ
威力:957 消費PP:20
敵の足元から空中に向けた攻撃、最大5ヒットする。浮いている敵にも有効。
出だしが早く、モーションも速い、遠距離攻撃、ギアの回収率と便利なPA。
ワイヤーにとっては貴重な対空攻撃である。
また、壁かけのスイッチを押す時も便利。このPA一回で済む。
アダプトスピン
威力:424 消費PP:5
紹介動画ではオススメに入っていないので、近々撮り直します!

消費PP5という破格のPA。
ワイヤー好きの方は移動手段にしても良いかもしれない。

細かな位置調整などが可能なうえ、ファイターの「テックアーツスキル」も乗せることが可能だ。
また、長めな無敵時間も付いている、

主力PAほどの火力は出ないが、かゆいところに手が届くという意味でもおすすめしたい一品だ。

癖が強いPAが多いものの、どの状況でも対応できる武器です。
中には隙の大きいものもあるので注意しましょう。

アッシュくん
ちょっと気になったんだけど、「ホールディングカレント」って結構威力も高めなのになんでおすすめに入ってないんだ?
スゥ
良い質問ね。正直な所、ほんとうは入れたかったんだけど……
ボス相手には距離を調節したり、攻撃中動けなかったり、他にも注意しなきゃいけないところがあって今回は外してみたの。

でも使いこなせれば立派なワイヤーマスターになれるわ!

「ホールディングカレント」は練習が必要だと思いますが、是非チャレンジしてみてください!    

スポンサーリンク

 

ハンターのスキルは何を取るべき?

スゥ
では、Huで取っておきたいスキルを紹介するわ
戸惑うアッシュくん
いっぱいあるなあ……何を取ればいいんだ?

クラスの醍醐味でもある「スキルツリー」。これは火力に大きく関わってきます

しかしいっぱいありすぎて何を取ったらいいのか分からないですよね。 ここからはHuのスキルツリー例と、おすすめスキルの紹介をしていきます。

(関連記事:スキルツリーとは?)  

1.スキルツリー例(ハンター/ファイター)

「フューリー型ハンター」の例

サブクラスの「ファイター」の例

※上記はPhantasy Star Online2 Skill Simulator 様のシミュレートソフトを使っています。
※90レベル+クラスキューブを含めたSPオーダーを全てクリアした状態を想定しています。

(関連記事:SPオーダーとは)

アッシュくん
フューリー型”・・・フューリースタンスを基本としたスキルツリーってことか。
スゥ
そうね。火力・持久力共に一番安定していると思うわ。

サブクラスである「ファイター」のツリーでは結構余裕があります

最近では状態異常にかかっている敵はそんなにいないので、「チェイスアドバンス」辺りは切っても良いかもしれませんね。

スゥ
あとこんな型もあるわよ。

 

「ガドスタ型ハンター」の例

アッシュくん
ん・・・「ガドスタ型」?
スゥ
そ。フューリーの代わりに「ガードスタンス」を採用しているのよ。

ご要望にお答えして「ガードスタンス型」のツリーを作ってみました。

実は「フューリー型」よりもほんの少し強いのですが、難点がいくつかあります。

注意点
  • 肝となる「ガードスタンスアドバンス」を発動させないと火力が劣る
  • 敵からの攻撃をガードすることが前提。(パリングでもOK)
  • 雑魚戦が中心のクエストではその機会が少ない。
  • 初心者にはやや難しい、かも?
スゥ
慣れてしまえばアリなんだけどね。クエストと敵を選ぶから、そういった意味では安定はしてない、かな?

ツリーを追加して持っておくというのなら全然ありでしょう。

またアプデにより、「フューリー」と「ガドスタ」を両立させることも可能になりました。
「どちらも使ってみたい!」という方は挑戦してみてはいかがでしょう。

ちなみに私はこれに「ウォークライ」を10振りしてボスのヘイトを取り、あまり動かさないようにという遊び方をしてます。

 

2.おすすめスキルの紹介

ハンターギアブースト
メインクラス限定
フューリーorガードスタンス発動中、Hu武器のギアが溜まりやすくなる。
ギアありきの武器が多いため、是非取得したい。
フューリースタンス
Huの代名詞でもあるスタンススキル。
取得後は「ガードスタンス」を使わない限り、常時発動している。

 

打撃・射撃のダメージも上がり、 サブクラス時にも使るぞ!

 

マッシブハンター
被ダメージを最大25%カットし、自身をスーパーアーマー状態にする。
効果時間は5振りで45秒。

 

サブクラスでも使用可能。
溜め動作が必要なPAとも相性が良い。
サブパレットに入れて使おう

オートメイトハーフライン
HPが50%未満になると自動でメイト系アイテムを使ってくれる

 

10振りすると100%の確率で発動。
モーションもなく、硬直もないため、取得すれば生存力が格段に上がるぞ! 
もちろんサブクラス時でも適用されます

 

ハイレベルボーナスHu

Lv80になると取得できる火力アップスキル。
数値的には小さく見えるかもしれないが、実はかなりお得なスキルだ。

しかもメイン限定じゃないので、サブクラスの分も合わせて最大10%の火力アップ
すべての攻撃に乗るので是非取得しよう!!

ウォーアトラクト
▶︎メインクラス限定
Lv85から取得出来るヘイト強化系スキル。「ウォークライ」の取得が必要となる。

 

敵に強力なヘイト効果を付与する効果なので、集中砲火などには気をつけよう。マルチなどでは配慮も忘れずに……。

また、ジェルン状態も付与してくれるので、特殊能力「フレイズ・ディケイ」を武器に付けていれば、5%の火力アップスキルへと化ける

メインクラス限定とは?

その名の通り、そのクラスが”メインクラス”としてセットされていないと効果がないスキルです。

今回の場合、Huがメインの時「ハンターギアブースト」が適用されます。  

 

3.スキルツリーは「メイン」と「サブ」で用意できると便利

メインクラスとしてHuを扱う場合、
「ハンターギアブースト」といったメインクラス専用スキルがほぼ必須となります。

しかしその名の通り、メインクラス時にのみ適用されるスキルなため、サブクラス時には意味がありません

楽したいアッシュくん
1つのスキルツリーでやりくりは出来ないのか?
スゥ
SP(スキルポイント)を適切に振れば出来なくもないわ。
上の2つのスキルツリー画像を見てチャレンジしてみるのもありだけど……

出来ればツリーを2個用意して、使い分けれると後々便利よ。

 

4.「◯◯アップ」などのスキルは取るべきか?

各クラスのスキルツリーには、大抵「◯◯アップ1」などが存在します。
Huで言うならば「打撃アップ1」ですね。効果を見ても打撃力が上がるし、特に条件も必要ない。

ではなぜ、上のスキルツリー例では取っていないのか? それは……

スゥ
単純にSPが余らないからよ

ポイントが余っているならば一考の余地はありますが、
基本的に「+◯◯」で上がるより「◯◯%」と書かれてるスキルのほうが恩恵が大きいのです。

納得アッシュくん
余ったからサブクラス用のツリーでは取ってるのか!

一応利点もあり「◯◯アップ」を取ると装備条件の数値に直接反映されます
要求値が届かない場合は取るのもありですが、それならばマグの方で調節した方が楽ではあります。

(参考記事:マグについて)  

 

5.ステップアドバンスは多く取ったクラスが適用される!

アッシュくん
メインとサブクラス、どっちで取ってもいいってこと?

そういうことです。SPに余裕がある方で取りましょう。

メインとサブ両方で取ったからと言って合計した数にはならない

多く振ったクラスのほうが適用されます。

     

 

サブクラスはファイターが鉄板?

アッシュくん
まずサブクラスってなんだ?

サブクラスとは、あるオーダーをクリアすることにより付けられるものです。オーダーが現れ次第、クリアするようにしましょう。

(関連記事:サブクラスとは)

Huは打撃職なので、サブクラスに設定するものも、打撃攻撃に恩恵があるものがいいですね。
おすすめは以下のクラスです!

おすすめサブクラス理由
ファイター(Fi)
おすすめ度

殆の人がこの組み合わせ。
打撃攻撃の火力を上げるスキルが豊富なのも◎。

「向き」や「異なるPAをジャストアタック」など条件は有るものの、そこまで難しくなく手軽に良いダメージが出せる
ポイントも多く余るのである程度好きな様にカスタムができるぞ!
エトワール(Et)
おすすめ度

新しく登場した新クラスとの組み合わせ。
火力はサブFiにも引けを取らず、さらには防御面もスゴい!

「ダメージバランサー」と「オートメイト」の組み合わせはとても相性が良く、ダメージは70%もカットしてくれるわ、自動で回復してくれるわで言うことなし!
Fiが絡んでないため、「R/Cストライク」も装備できて、クリティカル率100%も夢じゃないぞ!

敵との向きを合わせる必要はありますが、ファイターは鉄板な組み合わせです。

スゥ
自分のプレイスタイルや癖と相談して決めよう!

 

 

ハンターにおすすめのスキルリング

スキルリングは、L(左)・R(右)で装備することで様々な恩恵が受けられます。

火力やクリティカル率を上げたりと、行動に大きな差を生みます。
Huでは要であるギアをさらに貯めやすくするリングもあります。

☆12防具にはLリングが1箇所につき1つ、埋め込むことが出来ます。

(関連記事:スキルリングについて)  

 

1.ハンターのLリング候補

リング名説明
L/ハンターギアセイブおすすめ度

スキル「ハンターギアブースト」が有効な時、ギア消費量と減少量が軽減される。
メインHu専用リング。
+20にすると50%も軽減するのでかなり便利。
L/アトマイザーラバーズおすすめ度

アトマイザー系アイテムを素早く使用できる。回復量も増加。
未強化でも使用速度はかなり早い。
味方の復活や回復などがHuでもしやすくなる。
L/JGソニックアロウおすすめ度

ソードでジャストガードが成功するとPA「ソニックアロウ」が飛んでいく。
ここでいうジャストガードとは「武器アクション」でしたときのみ

ただ飛ばすモーションは有るし、強化値+20にしないとPPまで消費するので注意。
強化+20ならば消費0で出せ、スキル「ジャストガードPPゲイン」によりむしろ回復する事ができるぞ!
L/ジャストリバーサルBおすすめ度

受け身をとったとき、周囲に衝撃波を放つ。
しかもこの衝撃波は「打撃依存」「スタンスの効果も適応」「PPも回復」「スタン(確率)」と、なかなかお得。
サブファイターなら「スタン」付与で「チェイスアドバンス」の活躍もできるかも?

ダメージも高く、「当たりどころが良ければ10万も出た」という声も!
枠が空いてるなら一考の余地アリ。

2.ハンターのRリング候補

リング名説明
R/キリングボーナスおすすめ度

一定範囲内で敵が死ぬとPPが回復する。
範囲は狭いが、近接職なら結構有効。
+20で5回復する。
集団戦にはいいが、ボス戦ではあまり効果がない。
R/Pキーパー打撃おすすめ度

HPが一定割合以上のとき、打撃攻撃のダメージが増加する。
+20にすると最大HPの75%まで、103%の火力増加になる。
R/HPリストレイトおすすめ度

HPが一定以下になると、HPが徐々に回復する。
+11からHPが少しでも減れば回復するようになる。
元々生存力の高いHuがさらに補強される。

 

 

まとめ

感慨深くなるアッシュくん
武器1つ、スキル1つでも色々あるもんなんだなぁ……

そうですね、特にHuを入れるならメイン・サブ問わず「フューリースタンス系」と「オートメイトハーフライン」は重要となってくるでしょう。

スゥ
武器の各種ギアは、自分の使うものを取ってね

おすすめの武器

スゥ

おすすめ武器一覧は以下のページにまとめ直したから確認してみてね。

▼初心者でも作れる武器が知りたい方はコチラ!

初心者でも作れる最強武器!PSO2おすすめ武器紹介

スポンサーリンク


4 件のコメント

    • お返事遅くなって申し訳ないです; アドバイスありがとうございます!

      そうですね……サブクラスはもちろん振るのですが、メインのSP分配を考えているうちに外していました……。
      メインも1ポイントでも振っておくのが良いですね。近々修正しておきます!
      失礼しました!

  • ガードスタンスの方が条件達成でフューリースタンスより火力が出ますが、
    ガードスタンスのスキルツリーの例は出さないのですか?

    • コメントありがとうございます!

      そうですね…出しても良いのですが、悩ましいところです。
      理由としてはレイドボスなどでは条件達成しやすくはありますが、丸ぐる系や防衛系ではあんまり安定しないと思うのです。

      特にこのページを見に来られる方、初心者の方にガドスタ軸を勧めるのはちょっと敷居が高いのかな、というのが本音です。

      ただ、私個人としてはガドスタ軸好きな方なので、「こういうのもありますよ〜」という形で乗せるのはありかなと思っております。

      今ここに書いてある内容が少し古くなってきているので、次の更新時にでも検討させていただきます!
      ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。